2007年06月23日

秋山 莉奈 オタスケガール(5)

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 オタスケガール(2)

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 キミのミカタ 後編

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 エコエコアザラク B-page

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 エコエコアザラク R-page&B-page

エコエコアザラク R-page&B-page

近野成美

エコエコアザラク R-page&B-page









うーん・・・
久しぶりの新作という事で公開前から期待していましたが

正直今ひとつな印象でした。

エコエコアザラクらしいホラーとしての魅力や、

本格的なオカルト要素に欠けていて醍醐味が薄まってしまっている印象です。

また単体の作品としてや、これまでの作品とは別物として見ても

不満足な出来だったといわざるを得ません。

ただ、2本でこの価格という安価さを考えれば妥当という気もします。

いずれにしても、片方だけで約4000円も払う価値は無いと思います。

これからご購入される方は、まずレンタルなどで先に観ておく事を御薦めします。

ん・・・?
史上最低の加藤夏希版に較べればマシだが、さりとて傑作とも言いがたい。

主演の近野成美をフィーチャーしたいのなら、もう少し作り方もあったような気がするのだが。導入役のジャーナリストなどは必要ないように思う。あくまで主人公は黒井ミサなのだから、他の登場人物の出演シーンはもう少し短くても良かったのではないか。全体に散漫でテンションが低い。映像も凝っているようでいて、特殊フィルターを掛けたと思われる処理が煩わしい。

このシリーズの余程のファンでなければ、見通すのは辛いものがあると思う。



よく眠れます
まだRpageしか観てませんが…

どうでもいいシーンでやけに時間を割く、だらだらとした展開。

説明下手でわかりにくい粗筋。ビジュアル的に注目要素が乏しい。

安っぽいシーンばかりで予算も少なそう。

正直、見てて辛く退屈です。

30分で済む話に何分かけてんだか。



Bpageはさわりだけ観たけど、もう少しはマシっぽそう。



私はエコエコアザラクのシリーズが大好きでコンプリートしてますが、本作だけは買って後悔しました。

今までのシリーズのノリを期待してるとイライラします。



ただ好き嫌いはあるでしょうから、(上記のお二方は褒めていらっしゃいます。)

レンタル等で一度観てから、購入するかどうか決めた方がよいでしょう。
posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 アインシュタインガール デラックス版

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 クピドの悪戯 虹玉 DVD-BOX

クピドの悪戯 虹玉 DVD-BOX

北川弘美

クピドの悪戯 虹玉 DVD-BOX









Pure Love/Sex
“虹玉”という謎の奇病をめぐる、男女の淡くせつない三角関係を描いた物語、『クピドの悪戯?虹玉?』。



“クピド”とは、ローマ神話における愛の神のこと。睦月智也(高橋良輔)と彼の恋人である大倉怜子(秋山莉奈)、ふたりの恋を応援しながらも密かに睦月に想いを寄せる幼馴染みの桐生麻美(北川弘美)、そして桐生の不倫相手とその妻…クピドの運命の悪戯により、睦月智也を“虹玉”(後天性射精機会損失症候群)にかけることで、この入り組んだ人間関係を揺さぶらしてゆく。『男は真の愛を求め、女は真の愛が試される』…最終回で全ての謎が紐解けます。



『ドラマ24』(テレビ東京系列金曜深夜24時帯ドラマ)は、毎回脈絡のないセクシーショットが含まれているのが特徴。本作にも不必要とも言えるシーンが一部盛り込まれています。ただ、過去の『ドラマ24』枠作品と違い、この作品は愛とセックスを主題としているため、性描写が自然に、意味あるものとして映るのが魅力です。個人的に、ベッドシーンでのせつなく感傷的な空気がたまらなく好きです。



コメディタッチでチープなつくりでありながらも、人間の欲望や失望、快楽や痛み、男女の繋がりやすれ違い…心の奥底で揺れ動く複雑な感情がえぐり出されるように描かれています。そのため、話は有り得ないものの、妙にリアリティがあります。主題歌の『奇跡を望むなら…』も、美しくも悲愴的な雰囲気がドラマの世界観にうまく溶け込んでいます。また、三角関係の行方と同時に、物語の鍵を握っている虹玉研究家・仙道寺徳子(川島なおみ)の言動にも注目して頂きたいです。実に名言が多いです。



こういった性を切口にした純愛物語もなかなか面白いものです。愛の意味を考えさせられる、そして、純粋な気持ちにさせてくれる作品です。

TVドラマとしては平均点
主演の3人(北川弘美, 高橋良輔, 秋山莉奈)の体当たりの演技にとても好感が持て毎週かかさず見ていた訳だけど評価としては辛口になる。

原作の漫画と異なる設定や展開になる事は、ドラマ化した時点で理解するし許容の範囲だけどあまりにも杜撰過ぎた。

麻美が永沢との最後の別れで涙ながらに「私、彼と結婚して彼の子供産みます。」の所は原作を超えているけど、

全体通して不倫家庭の描写は不要だったし携帯番号を変えたのにメアドを変えずに永遠と永沢からメールが着ていたり穴だらけ。

それに不倫家庭を描いた事で、主題がぶれてしまってもいた。

それに音響が単調で安っぽい。

演出が悪いのかと思っていたけど、演出が良い回も『音』でダメにしていた。



ドラマとしては昼ドラ崩れでボコボコだけど、北川弘美が予想以上に可愛かったしグラドルの秋山莉奈が濡れ場に体当たり演技をしている所とか見所はあったかな。

それに怜子の父親こと「棒親父」の棒っぷりは笑えたしw

ラストは、ドラマの方が感動的。
posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 秋山莉奈 DER

秋山莉奈 DER

秋山莉奈

秋山莉奈 DER









うーむ
↑『セクシー』って書いてあるけど、私はそうは思わなかった。
どっちかっていうと『かわいいな〜』かな?
メーカーの見解と私の見方の違いでしょうけど(笑)。
つくり的にはファーストっぽいつくりのセカンドって感じ。
最初のミニスカ制服はちょっとあざといぞ(嫌いじゃないよ、もちろん(笑))。
posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 秋山莉奈 悪戯な彼女。

秋山莉奈 悪戯な彼女。

秋山莉奈

秋山莉奈 悪戯な彼女。









使用不可能
 正直言って何をとち狂ったのかと思った。美尻の女王ではないか!期待することはただひとつ「使おう」ではないか!

 確かに白ビキニはあるが、ほんのちょっと。ここだけをリピートしろというのか!?オフショト?綺麗?美人?いやいや、分かってないよ!

 あなたは、あなたの御尻に助けられたのではないのか!この子の会社はこの子の御尻で儲けたのではないのか!!

 年食ってきたのは、誰でも知っているよ、それでもここにこうしてお金を出してあなたの御知りを追いかけている人がいるのだよ。つくりなおしてください!!!

 (星二つは、上記の白ビキニが拝めるチャプターが2つあるから。ああ、オレも業が深いなあ)



秋山莉奈について1つ分かった…
実用的な所は1つとして、今回はなかった。

実用性がない=必要としないDVDってことだね。

ファンならって、単語はもう通用しないね。

コアなファンじゃない自分にとっては、タダのロムでしかない。

ここで気付いてみたが、秋山莉奈の場合『失楽園』だけ持っていれば

男の用は、済んでしまう感じだね。

美尻、美尻、美尻の代表みたいに言われて有名になっているが

美顔も、美尻も、吉田由莉の方が俺的には上に思うね。

クビレ方が、全然違うね。ああいう凹凸が完璧なのを

本当の美尻って言うじゃないのかね。アングラネタだがね。

まー秋山と吉田の作品の趣旨自体も違うから、くらべてもね。

だが、年といい秋山にも、あれに近いくらいの事はやってもらいたいものだね。

美形だからってピュアな事のみする時代では、もうないんだね。

あと最近の秋山莉奈が、ちょっと顔崩れてきているのが

気になるところでもあるけどね。

まー家に『失楽園』さえ、あれば他はスルーでいいのかもね。

って今回、秋山美尻先生に思った感想ね。





全部で10あるチャプターのうち使えるのは2つだけ
この作品は、全部で10のチャプターから構成されていますが、そのうち使えるのは甘く見ても、

「チャプター7」・・・白ビキニで美尻満載。ただし上半身は前ボタンを開いた服を着用

「チャプター8」・・・白ビキニでのシャワーシーン。

の2つだけです。

とにかく終盤までは、美尻シーンが皆無で全く使えません。いわゆる捨てシーンのオンパレードです。

早送り、もしくはチャプターごと飛ばして見ても良い位です。

彼女の熱烈ファン以外の方には、あまりお薦めできません。


posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 Beach Angels 秋山莉奈 in グァム

Beach Angels 秋山莉奈 in グァム

秋山莉奈

Beach Angels 秋山莉奈 in グァム









やられた(涙)
お尻を期待してる人にはオススメ出来ません(涙)確かにお尻は大きいけど満足のいく画はありませんでした....全体的な感想はエロを意識した作品ではなく彼女の可愛さを存分に楽しんでもらう為の作品だと思います。彼女の可愛さから考えると、そうなるのも当然でしょう(笑)とにかくカワイイです!ファンの人には満足のいく作品だとおもいます。

白の水着で四つん這いになってるシ?ンがありますが、後はさっぱりです。ただあまり際どくないので尻目的で購入を考えている人はやめた方が無難ですよ。

おしりがプルプル
かわいい尻で半ケツ状態のシーンが沢山あってよかったです。顔もかなりかわいいし、色白でそそられる。尻フェチには☆4つ以上の作品でしょう。

もうたまりません!
透き通るような白い肌、スレンダーボディに大きめのヒップ&ハミ尻、ほどよい肉付きの太ももなど安定感のある下半身がたまりません!
あとプルッとしてジューシーな唇が意外にセクシーだったのが私的に発見でした。
posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 秋山莉奈 K21

秋山莉奈 K21

秋山莉奈

秋山莉奈 K21









もしも普通のアイドルなら
彼女が普通のアイドルなら、私は星4つあげたいところだけど、彼女に期待していることはもっと過激なこと(尻まるみえとか)なのでは?と思う。



秋山莉奈、初心者の方には軽く尻が見える程度で(他のアイドルに比べれば比較的多い)刺激も強くなく良いDVDなのでは?

なんとま・・・
見る側を楽しませようなんて気はまったく無いDVDのようです



相変わらず細身でスタイルは良い風ですが

それを堪能するにはいたりません



この方向を行くようでしたら次回も期待は出来ないと思われます



基本は過去作品を購入すねのが◎だと、思われます。

それをお持ちの方は、このDVDは控えた方が

無駄に頭に来ずにすみますよ



最後に一言

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・。沈

最大にして唯一の武器である美尻シーンが少ない
余程の熱烈ファンじゃない方は、はっきり言って買う必要は全くありませんね。

全然使えません。



何故、彼女の最大にして唯一と言っていい武器の美尻を出し惜しみするのでしょ?か?



これは彼女自身も含めた事務所サイドの意向なのか、或いは製作サイドの意向なのか?

いずれにしろ理解に苦しみます。



これまで発売された彼女のDVDが、秀作ぞろいだったので、期待した分の落胆のショックが大きいです。

素材的には申し分ないのですから、次回作に期待します。
posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 のぞき屋 DVD-BOX

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 仮面ライダー電王 VOL.2 リュウタロス登場

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 仮面ライダー電王 VOL.1 俺、参上!

仮面ライダー電王 VOL.1 俺、参上!

特撮(映像)

仮面ライダー電王 VOL.1 俺、参上!









勘違いに注意!
勘違いしてはいけないのはこれはテレビ枠で放送されたものが普通にDVDになったというものではないということです。簡単に言えばキャラクター紹介DVD。

私は勘違いして買ってしまって、届いて確認してショックをうけました。テレビの1話2話、つまりモモタロスが仲間になるまでをまとめ編集したものだということ。

普通にテレビ枠がそのままDVD化されたものは別に出るので買うときは注意しましょう!

このシリーズは1巻がモモタロスが仲間になるまでのいきさつ、2巻がウラタロスが仲間になるいきさつ、3巻がキンタロス、4巻がリュウタロスだと思われます。たぶん4巻で終わりではないでしょうか。

ストーリー編DVDは8月に出るそうです。

ライダーアクションは駄目かな
最近の仮面ライダーはアクションが少なく、平成のライダーになってクウガ、アギトあたりまでは良かったのですが、仮面ライダーが電車の中でバイクを動かして敵をやっつけるのはいかがなものかと
ギャグは面白いのですが

万人受けしそう
文句なしに良作。前作カブトに較べればストーリーもしっかりしているし、役者も良い。特に、ハナ役の白鳥百合子と各種イマジン役のスーツアクターが秀逸。
今回は、『時間』を行き来する話で、登場人物の過去のトラウマを扱い、非常にヒューマンドラマ臭くなっている。それでいて、話の展開もわかりやすく、更にこちらを中毒一歩手前に誘うような伏線も心にくい。そのわかりやすさとドラマ性から、親子共に楽しむ事ができ、家族間のコミュニケーションツールとしても使えそうで、そこもまたポイント高し。星五つでは足りないような名作。

posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

秋山 莉奈 秋山莉奈 接近視線

秋山莉奈 接近視線

秋山莉奈

秋山莉奈 接近視線









振り返りの尻=美尻と勘違いしている
背中向ける=美尻

美尻=背中向けて振りかえる

だと、勘違いしていないかな・・・?

と、最近の秋山莉奈のリリースするDVDには感じます



見せ方、衣装のパンツの小ささ、はみ尻、くびれから尻のオウトツ

これらがまったくなってない。

これらが成り立ってこそ美尻と、言えるのでは?



今後も、たぶん一度築き上げた「美尻のパイオニア」「オシリーナ」を

名乗りつつ、リリースし続けるつもりだろうけど

もう、僕らの期待するものは、今後はお目にかかれないと

ここ最近出しているDVDで、気付き始めた所です。



パッケージの写真ばかり振り向き美人ってとこです。

そして振り向けば美尻と、勘違いしています。



もっと、撮り方やスチエーション、角度、エロティクな雰囲気や

衣装を考えないとダメだと思う。

美尻を前面に出したいなら、せめてTバックくらいは履いてもらいたい。

以前は、Tバックもどきのパンツも履いていたのに・・・。



ちょっと、気になるのは、酷いくらいのアバラ胸。胸なさすぎなのにグラビア・・・。

ロリ方面ではないのにね・・・。

スレンダーなのは、いいけど、激しいペチャパイに三角ビキニは正直見ていて痛いな。



21過ぎてティーンより露出を惜しむなら、もうDVDは出さなくて良しです。

写真集で、そのうちセミが出るのを気を長くして待ちます。

アナル作品4?5本、官能小説の6?7冊を読んでいないと。。
尻を舞台とした映画や小説は山のようにある。

 現状で「尻」を自国の国防の要と考えていない日本人が、どこまで理解できるかだ。私はたまたまアナル好きの友人がいるので、「アナル体験会」にも参加したが、「尻」の極みを理解するには、自分で触れないなら、少なくともアナル映画や、小説の体験がないと、理解困難であろう。

 この作品は傑作と思う。しかし、映画で言うなら、「尻」「ヒップ」「ケツ」どの表現がふさわしいだろうか、この作品は、理解できないだろうし、この作品が、残念ながら「アナルボケ」した日本人にとって、理解できるとは思えない。



 傑作だとは思うが、社会背景に「アナル」がわからないのでは、しょうがないかもしれない。

 もちろんこの女性 の「尻の穴」には興奮するが。。

☆今度はいい方向へいったかな?
久々に秋山莉奈ちゃんらしい作品に、“近づいた”仕上がりになった作品かと思います。

完全とはいきませんが・・・。

写真集・DVDともに、半年ほどハズし続けた感があったので。

久しぶりに今回は見られたかな・・・の感じです。



この前の写真集で忘れられた、ヒップのクローズアップ率上がってますし。動かないのが残念。特に“揺れ”は大事ですよね。

その分ポーズで決めていますが。



ハミ尻も、股間の感じも、今回は写真集的な感じですがポーズでOKかと。水着の色・柄は気に入りました。



ファンなので甘いかもしれない☆評価です。


posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。