2007年06月23日

秋山 莉奈 秋山莉奈写真集

秋山莉奈写真集



秋山莉奈写真集









表紙はインパクトがあって良いけど・・・
他のレビュアーの方の言うとおり、表紙が一番良いショットですね。

残念ながら、それを凌ぐページはありません。

全体的に悪くはない作品なのですが、やはり「楽園」や「失楽園」に比べると格段に見劣りしてしまう。これは我々の期待値のハードルが高過ぎるのか?

いずれにしろ、次回作はもうひと工夫した作品にして欲しいですね。

彼女の素質は高いのですから、作品のコンセプトが良ければ、良い作品ができると思えるのですが。

初購入写真集
初購入だった事もあり、当初は大満足星5つでした。

これで秋山莉奈にハマり楽園シリーズを買っていく事に。

楽園との比較と、順番に見ていくと多少マンネリを否めず、星4つにしました。



しかしお尻だけかと思いきや、下半身全体が大きいのに美しい。かなりの美肌です。

顔も魅力的で、力強い目やまゆげがいいなあ。





○網タイツ越しのお尻アップ、見返り図は圧巻。

○表紙のふともも図も堪らない。



●網タイツ以外は普通と言えるかもしれない。





☆普通の水着写真・・・☆
彼女ぐらいカワイイ子なら、ヒモビキニが見られるだけでも嬉しいものです。

水着の選択はキレイでいいものだと思います。そのカットが多いだけでも嬉しいもの。

しかし、彼女の場合ちょっと違う。体に美しい利点を持ち、それをクローズアップすることで美尻の女王、オシリーナの呼び名を得てきた。ヒップを美しく見せるブームなど、彼女から始まったと言ってもいいでしょう。



グラビアとかアイドル歌手などには、年齢的に早めの限界があり、次の道も探さないといけないが、すでに飽きられた存在ではない。

まだもっと!を期待されている存在だと思う。



ドラマ“クピドの悪戯”や“仮面ライダー電王”への出演など、将来の道は女優に向かっているのかな?とは思うが、まだそれはそれ。現在のグラビア界でトップ付近にいるのを

グラビアアイドルとして、彼女の見せ方のベストかというと、そうは思えない。DVD“悪戯な彼女”のように着衣も多く、アップが少なくアングルの迫りが甘い、また引きすぎのカットも多いため彼女の良さどころか、キレイな水着の柄も危うくなる。撮影者は満足なのかもしれないが・・・タレント生命を握る権利は無い。木下あゆ美の路線でグラビアから消えますよ。

私には裏表紙が1番でした。鮮烈な水着、その他カット。



全てのアイドルにいえるが、雑誌のグラビア以上でないと、写真集の価格上不満が出てしまうのです。ファンとしての甘い評価です。


posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。