2007年06月23日

秋山 莉奈 エコエコアザラク R-page&B-page

エコエコアザラク R-page&B-page

近野成美

エコエコアザラク R-page&B-page









うーん・・・
久しぶりの新作という事で公開前から期待していましたが

正直今ひとつな印象でした。

エコエコアザラクらしいホラーとしての魅力や、

本格的なオカルト要素に欠けていて醍醐味が薄まってしまっている印象です。

また単体の作品としてや、これまでの作品とは別物として見ても

不満足な出来だったといわざるを得ません。

ただ、2本でこの価格という安価さを考えれば妥当という気もします。

いずれにしても、片方だけで約4000円も払う価値は無いと思います。

これからご購入される方は、まずレンタルなどで先に観ておく事を御薦めします。

ん・・・?
史上最低の加藤夏希版に較べればマシだが、さりとて傑作とも言いがたい。

主演の近野成美をフィーチャーしたいのなら、もう少し作り方もあったような気がするのだが。導入役のジャーナリストなどは必要ないように思う。あくまで主人公は黒井ミサなのだから、他の登場人物の出演シーンはもう少し短くても良かったのではないか。全体に散漫でテンションが低い。映像も凝っているようでいて、特殊フィルターを掛けたと思われる処理が煩わしい。

このシリーズの余程のファンでなければ、見通すのは辛いものがあると思う。



よく眠れます
まだRpageしか観てませんが…

どうでもいいシーンでやけに時間を割く、だらだらとした展開。

説明下手でわかりにくい粗筋。ビジュアル的に注目要素が乏しい。

安っぽいシーンばかりで予算も少なそう。

正直、見てて辛く退屈です。

30分で済む話に何分かけてんだか。



Bpageはさわりだけ観たけど、もう少しはマシっぽそう。



私はエコエコアザラクのシリーズが大好きでコンプリートしてますが、本作だけは買って後悔しました。

今までのシリーズのノリを期待してるとイライラします。



ただ好き嫌いはあるでしょうから、(上記のお二方は褒めていらっしゃいます。)

レンタル等で一度観てから、購入するかどうか決めた方がよいでしょう。
posted by ゆち at 09:34 | 秋山莉奈
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。